So-net無料ブログ作成

TRU-SPEC マルチカム タクティカルレスポンスユニフォーム [TRU-SPEC]

昨日誰もみてねーじゃんかよー!とひとりギャクギレしてましたが、な、なんと!!

コメントいただいちゃいました!! すんごくうれしいです。 そんでこちらに回答コーナーを設けさせていただきました!!

 サムさん、ありがっとうー!

で、何かと国内ではお高いTRU-SPECのマルチカムユニフォームですが、たまたまある有名店に問い合わせたところ、上下で16,800円で売ってることがわかりました。
→だから売ってるとこ早く教えろっつうの!!

いえいえ、まだまだひっぱりますよ![ひらめき]

最初は価格があまりに安いモンですから、タクティカル(TRUの方ね)じゃなくて単なるBDUかと思いました。それで3回ほど問い合わせましたが、TRUに間違いないとわかったわけです。
BDUタイプ
mlcm_bdu_jkt.jpg

TRUタイプ
mlcm_tac_jkt.jpg

それからご存じない方もいるかもしれませんが、タクティカルレスポンスユニフォーム(TRU)は2種類あります。まあ素材が違うのですが、50%ナイロン、50%コットンと35%コットンと65%ポリエステルです。もちろん50%50%の方が高いです。ちなみに16,800円のはコットン35%のポリエステル65%になります。
そして購入の際に一番気をつけなければいけないのは、ずばり! サイズです[exclamation×2]
というのはサイズはすべてアメリカンサイズになりますので、日本でLサイズだからとLを買ってしまうと大変なことになります。なのでまずはサイズチャートを参考に自分に合うサイズを選びましょう。(注:そのお店にはサイズはXS,S,M,L,XLのレギュラーしかないようです。)
SizingChart.jpg

ちなみに私は普段はLサイズですが、Mを購入しました。それでも結構余裕があるように感じますので、もしL買っていたらラッパーのようになってたでしょう。

いろいろなブログを拝見すると個人輸入されている方もいるようです。個人輸入だとサイズを上下それぞれ別々に選べる利点があるみたいですね。これはこれから書こうと思っていたのですが、お肌のケアも含めて50%50%のTRUを輸入してみようかと思っています。で、お値段ですがマルチカム上下それぞれ$69.99くらいであるようなので日本円ではだいたい7,200円くらいでしょうか。これに送料が掛かりますので日本で買うのと比べてちょっと割高になりますね。
もう持ってるんだからいいじゃん!と突っ込みがありそうですが、じつはお腹がメタボ[ビール]なので上下別々のサイズが必要だなぁと思ってマス[わーい(嬉しい顔)]
もしよろしければどなたか送料割りかんでいっしょに輸入しませんか?(まあだれもいないと思うけど一応言ってみました)

それではお待たせしました! つまらない文章を最後まで読んでいただいて感謝です[プレゼント]
それでは発表します。 そのお店とは・・・・。そうなんです、誰もが知っている、あの、
東京赤羽にある、ホビーショップフロンティアさんなのです[モータースポーツ]
ページに飛んでもあるのはACUとかしか出てませんが、あせらずメールで問い合わせをしてください。マルチカムTRU以外にもブーニーハットやベースボールキャップもあります。(但し私の時は在庫切れでした。) 通販では代金着払いで1,500円かかりますので、他に欲しい物をいっしょにオーダーした方がお得です。(私は6万ほどオーダーしちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]>)←ばかだなぁ!買いすぎなんだよ!
ということで、サムさん、ご購入されたらぜひこちらにも教えてくださいね。また何かご質問ありましたらなんでもどうぞ。

TRU-SPECマルチカム [TRU-SPEC]

前回マルチカムフルコンプと書きましたが、ブーツやグローブとかゴーグルなどはもちろん含まれませんのでつっこまないようにお願いします。[晴れ]

現在のところレプリカのコンバットシャツPAD付きとTRU-SPECを持ってますが、やはり生地の色合いがまったく違いますね。まあCrye公認の生地をTRU-SPECは使ってるわけですから当たり前なんですが・・・。比較画像です。違いがわかるでしょうか?
hikaku.jpg

ではなんで大枚はたいてモノホン生地を買ったかといいますと、U○CやS○BCなどのレプ物は洗濯すると色落ちが激しいとの情報を得たからです。(私のレプコンバットシャツはまだ洗っていませんが、フツーに洗濯機に放り込んだら簡単に色落ちしてしまうかもしれません。)

ということでTRU-SPEC(もちろんタクティカルレスポンスユニフォームの方ね)の購入を決断!あちこち探したところなんと国内にて上下16,800円で売ってるお店を発見! これは安いです!(*注:この時点では個人輸入はまだ考えていませんでした。) 普通なら上着だけの値段ですもん。電光石火で購入しました。ちなみにアメリカサイズなので日本で着ているサイズよりワンランク落としたサイズがよろしいようです。
shirt.jpg

襟の部分は立てたり折ったりもできます。
shirt-2.jpg

shirt-1.jpg

ファスナーはダブル仕様ですので使いやすそうです。
zip.jpg

両腕部分にはベロクロがあり、部隊章やIFFパッチを取り付けられます。
IR-2.jpg

こんな風に必要ないときはIFFパッチを隠すこともできます。
IR-1.jpg

付属としてネームテープと階級章用のベロクロがありました。
huzoku.jpg


つうことで、マルチカム道の第一歩を踏み出したわけです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます