So-net無料ブログ作成
タクティカルゴーグル ブログトップ

ESS Profile TurboFan Goggles [タクティカルゴーグル]

あれれ?? たしかこの間BolleのT-800買ったばかりジャン!? って思ったお方、鋭い!っていうか良くブログをみていらっしゃる方ですね。
そうなんです、史上最強曇りなしのサンセイメッシュゴーグルがありながらも、SWAT御用達のT-800をスペアレンズと共に果敢にも購入したばかりだというのにもう浮気なの? ばか!って感じです。

いやね、メッシュだと暗く見えるとかびーびー團が当たって割れたら破片あぶねーよとかいうもんで、じゃあとX-800買ったんですが、そしたら今度はボレーはフローティング部分からホコリや破片が入ってくるからインドア用だ、だからオレが安く買い取ってやる(ってあなたジャイアンですか?)とか脅すもんですから不安になっていたところにショップから、
「ユーはメニーメニー買ってくれたからディスカウントOkネ」
とか言われまして、うんじゃとなんも考えずに買ってしまったんですわ。でもあとからプリパブの宮島さんから、
「グルーゴごときに大枚2枚なんて考えられん!!」
とか言われしまい、ハタっ!?と気が付くと銃がもう1丁買えるくらいじゃないですか!!(注:マルイのミドル電動ガンクラス)
まあでもいいやとちょっと凹みましたが、さらに本屋でコンバガ(注:コンバットマガジン 地元ではこう呼びます)見てもっと凹みました。
な、なんとマルイからファン付きゴーグルが出てるじゃないですか!! それもかなりリーズナブルに!!

フン! いいよーだ。こっちは本家ですんで (意味不明!) ということでやっとESSターボファンゴーグルの紹介となります。(前フリ長過ぎ!
ESSのターボファンにはストライカーとプロファイルがあります。色もブラックやフォレッジグリーン、そしてデザートタンと揃っております。まあ最近の流れではデザートタンもよさそうですが、今後万が一マルチカムから装備変更したとしても使えるようにシックなブラックにしました。(ESSゴーグルの説明はメーカーHPをご参考下さい、ここでは割愛しますので 笑)

こんな箱に入ってますっていうかすでに箱がつぶれてんですが・・・
ESS-1.jpg

ちょうどファンの部分がつぶれてようです。オイオイ大丈夫かよ!

セット内容はゴーグル本体、クリアレンズとスモークレンズ、キャリングケース、ESSステッカー、取説、スピードスリーブとなっています。レンズにはすでに曇り防止剤が塗布されているそうで、クリーナーは使わないでとかいてありました。作動はAA電池(単3)1本でLowモード連続150時間と燃費も良いです。そしてさらにDBTと同じメイドインUSAと来てます。(しかし細かい部分の詰めがあまいみたいです。指が太いからむずかしいのか?)
ESS-2.jpg

ESSにはアジア人の顔向け用のアジアンフィットなるものも出てますが、私のでこぼこ顔には関係ありません。フィット感は悪くないです。T-800と比べて気が付いたところは、T-800 よりも視界が広いということです。ESSはレンズ中央部(鼻の上)になにもありませんからその分視界が広がったんだと思います。ではさっそくファン始動!! うほー、Lowモードはほんと静かです。オネーチャンのパン2に仕掛けたローターのようです(ってアホか!!) 
そしてHighモード。ウィーンていう感じで結構ファンの音がしますね。まるでオネーチャンのパン2に仕掛けたバイブルのようです(ってなんで聖書なんだよ!!) まあ仕掛けられてる自分では結構音が大きいから周りの人に気づかれちゃう、アーン、どうしよう!?ってなりますが、実際はほとんど気にならない大きさのようです。ましてはフィールドなんかじゃ他の音(風に揺れる木々とか動物の声)の方が大きいんじゃないでしょうか。
次にファンを、切ったまま腕立て伏せを行ないました。しかし2回が限界!(って完全メタボだよ、それ!) それでも息切れがしましたので汗が出てきました。いい感じいい感じ[わーい(嬉しい顔)]
おおーっと、レンズの内側に水滴がついて曇ってきました。しかしそのつきかたがボレーのと似てますのでやはり曇り止めが塗られているんでしょう。完全に曇るのをまってFan始動&Highモード突入!! ウイーンというバイブル音と共にゴーグルサイドに開けられたエアダクトから空気が吸い込まれていきます。その風がかなり涼しいです。レンズの曇りはがんがん消えて行きます! す、すばらしい!! 私の場合2,3分で曇りがとれました。

今回実験は短時間でしたので、「瞳がかわくぅ~」かどうかの検証はできませんでした。これも近々フィールドにて実地検証しようと思います。お会計ですが、ディスカウントしてもらってUS$129でした。

Bolle T-800 タクティカルゴーグル [タクティカルゴーグル]

今日はマルチカムの紹介はお休みして、マルチカムを買うついでに購入した物を紹介します。

さてさてみなさんご存知のボレーT-800タクティカルゴーグルです。これはX-800とも呼ぶみたいですが、本国ではT-800となってましたのでここでは統一してT-800とします。

もう説明は要らないくらい有名だと思いますがちょっとだけ。 米軍のレンジャー部隊やSWATなどが良く使用しています。最大の特徴はフリッツヘルメットを被っても邪魔にならないスマートなボディとフローティングレンズ(?)による曇り防止ですね。実際は曇るらしいのですが曇り止めといっしょに使うことで曇りを最小に抑えることができます。

bolle-1.jpg


ゴーグルの他に、布製のケースも付属していました。レンズにはBolleのロゴが入っています。

bolle-2.jpg


このゴーグルといっしょにスペアレンズも購入しました。(価格も安かったし)

spare-1.jpg


spare-2.jpg


今度のリアルサバゲで使ってみようと思います。
タクティカルゴーグル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます