So-net無料ブログ作成
リガーベルト ブログトップ

Original S.O.E. Gear Multicam Riggers Belt [リガーベルト]

現在輸入手配中の物を除いて、いま手持ちでは最後のマルチカムとなってしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]
それも最後に相応しく、エピソード溢れたマルチカムなんです[exclamation×2]

このリガーベルトなんですが、そもそもは必要なかったんです。というのはTRUを着てしまうとジャケットの下に隠れてしまいますし、どうせ上からアサルターベルトをつけるからいいやと思ってました。

ところが。。。。

たまたま見たNHKドラマ「大地の子」で、陸一心の言葉が私に突き刺さったのです[exclamation×2]
「シャツのすそが汚れていてもあなたはそれがズボンの中に隠れてしまうからいいというのですか?」
確かこんなセリフだったと思います。(間違ってたらごめん)
そうなんです、ドゴーンときました[爆弾]
「百均で買ったODのベルトでも、TRUのシャツの下に隠れてしまうからマルチカムでなくてもいいのですか?」
と、そう聞こえました。

そうなんです、妥協しちゃいけないんです。見えないからこそのおしゃれ、これ大事ですわ。
マルチカム道名乗るならとことんこだわらなければなりません! すみませんでした[バッド(下向き矢印)]
そこで必死にマルチカムのパンツ用のベルトを探しました。そんで見つけたのが、「Original S.O.E. Gear」というメーカーです。

しかーし! あちこち米国内を探しましたが、取り扱っているところがほとんどありません。
その中で唯一見つけたのがTAD Gearというお店でした。ところが、オーダーしたらすぐにメールが来て、なんと! かなり長い間バックオーダーになっているとのこと。さらにメーカーにも問い合わせてくれましたが、結局は入荷の見通しはなしということでお詫びのメールとオーダーをキャンセルさせてくれと言われてしまいました。

普通ならここで諦めてもよさそうですが、そうはいきません! 意地になって今度はメーカーに直接メールを出しました。で、無視されました爆 当然でしょうね。でも何度も出していると7通目でやっと返事らしきものが来ました。
「6通もユーからメールが来てるが、何か?」
(注:実際は英文です。)
ってそれだけかよ! ちゃんと文面見ろよ! [むかっ(怒り)] 単なるイタズラだと思ってんでしょうかねー? さっそく返信です。
「あなたさまのマルチカムリガーベルトを売って下さい。」
で、
「兵士が優先だから無理。うちは生産数も少ないし。それにロット単位じゃないと」
ってロットなんかで買えるわけ無いでしょうが!! でもこんな返事でもあきらめませんよ!
「どうしても欲しいんです。1本でいいんです。お願いです。」
としつこく返信。
「んじゃ、半年待てるんなら考えてやってもいい。でも金先に払え!」
おおー! ついに粘り勝ちでしょうか? 相手が折れました。 さっそくお金を振り込みます。ちなみにUS$55でした。でも振り込み先が個人名なんだよね。それにメールもホットメールとかだし・・・。 一抹の不安が残りましたが思い切ってPaypalで振り込みました。

そして待つこと季節も変わり10月・・・  ある日突然、「ベルト送るからのぉ、うけとれや」とどっかの相談室みたいなメールが[ダッシュ(走り出すさま)]
数日後、ついについにゲットしました。いやー[わーい(嬉しい顔)]待ったかいがありました。でも金振り込んでから音信不通だったし、メールの返信もよこさないもんですからもう諦めかけていたので喜びもひとしおです。ちなみにサイズは34インチにしました。これです。
rigger belt.jpg

画像だとバックルが綺麗に写ってますが実際は汚いです。まあ官給品(?)だから仕方ないですね。それにしてもバックルの重いのなんのって。どうやらリガーベルトっていうのは緊急時のラペリングにも使われるようです。でもこれでコンバットシャツを着ても安心して腰元さらせます[わーい(嬉しい顔)]
ちなみに同じ物をヤフオクでも見かけたんですが、サイズが36インチでした。

次回からはマルチカムを買うときにマックのポテトのようについでに買ってしまった物をご紹介します。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
リガーベルト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます